汎美術協会

会員Member

日和佐 廣 Hiwasa Hiroshi

一覧に戻るReturn

東京都東村山市
1950年 愛媛県生まれ。 1973~78年 新宿美術研究所で学ぶ 麻生三郎・山口長男の指導を受ける。/1987・89年 個展(あかね画廊)/1999年 汎美展初出品 以後 毎年出品。/2003年 新収蔵品展(佐久市立美術館)/2004年 裸婦デッサン展(ギャラリーLa Mer)/ 2005年 新宿7人展(すどう美術館) 〃年 個展(東邦画廊) /2006年 新収蔵品展(佐久市立美術館)/2007年 四人展(東邦画廊)

日本美術家連盟会員、汎美術協会会員

小さな空間 日々の生活の中で見たもの感じたもののイメージをかたちにしている。自分・家族・ごく身近な人々をモチーフに「小さな空間」を作ってきた。この「小さな空間」は近況報告をかねて作った年賀状の版画からはじまり、いつしか自分の制作の中心におどり出てきた。子供の頃から、ひとの目・鼻・顔の表情や体型やくせなど観察して、人ばかり描いてきた。今もその延長線上にいる。  

       

ダンサー立像(男)

立体
/FRP(強化プラスチック)/41×134×34㎝
2019汎美秋季展

 

 hiwasa_201910    
 

制作

木版画/100×50㎝
2017汎美秋季展

118  日和佐 廣  

家族2017 

木版画 86×57cm 
2017汎美展 

h_日和佐廣
術後
木版画 75×60cm
2016汎美秋季展
Hiwasa Hiroshi 201610    
ダンサー立像
立体(FRP) 32X20X112cm
 hiwasahirosi 涙 
木版画 30×40cm 
2014汎美秋季展 
hiwasa_201410